2017年05月23日

スペシャルティーコーヒーって?

最近、聞くようになった「スペシャルティーコーヒー
豆蔵で取り扱っているのもすべてこのスペシャルティーコーヒーです。

今までのコーヒーと何が違うの?をお話します。
まず、「スペシャルティーコーヒー」に対して、
今までのコーヒーを「コマーシャルコーヒー」として分けるようになりました。

それでは、最大の違いが評価の方法です。

コマーシャルコーヒーは
国ごとに、栽培された標高や豆のサイズで分類されます。
例えば
グアテマラ SHB
SHBがグレードで標高1350m以上で栽培された。ということです。
標高が高いほど高品質になりやすい為こういった規格になってます。

スペシャルティーコーヒーは

を見て評価されます。

コーヒーの味見を「カッピング」と言います。
このカッピングで点数をつけて一定以上のものをスペシャルティーコーヒーと呼んでいます。
個別に点数をつけるため、良い豆を選別するためロットサイズもかなり小さくなっています。
1トンくらいから中には数十キロというロットもあります。
又、生豆の値段も、コマーシャルコーヒーの数十倍もすることがあります。

カッピング


実際、味がどう違うのか?
分かりやすい違いとしてスペシャルティーコーヒーは、
雑味(渋さ)がない。甘さがある。豆の個性がある。
といったところで、
その良さを引き出すため、あまり深煎り(苦め)にしない事が多いです。
その為、酸味を感じやすいです。

環境等についても

コーヒが栽培されるのは赤道付近ですが、
森林の破壊と隣り合わせでもあります。
そうしたことから、環境問題で取り上げられる記事を目にすることもありますが、

スペシャルティーコーヒーは環境に配慮してつくられることも要件に入っています!


日本スペシャルティコーヒー協会
http://www.scaj.org/

豆蔵が過去にインターネットオークションで落札した結果
舌から3つ目のコーヒー「MAMEZO COFFEE」
一般的なコーヒー相場が$2くらい、落札価格が$35.25!!
http://auction.stoneworks.com/pa2011/final_results.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

珈琲通 豆蔵
444-1249
愛知県岡崎市細川町長根38-4
0564(45)1088

ホームページ・コーヒー豆通販
http://mamezocoffee.com/

facebook:http://www.facebook.com/mamezocoffee/




















上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。